検索
  • 米澤 裕美

手続きの電子化


ここ最近「SmartHR」「Freee」「Jinger」など 自社内で簡単に電子手続きができるクラウド労務ソフトが目を引きます。

Freeeについては100万事業所

他ソフトも一年間で3千社導入とすさまじい勢いでシェアがのびてます。

これらの波に抵抗しようとしても、資金力や規模でとてもかなうものではありません。

というわけで、波にのってみようと思います!

各社の説明会にも参加しました。Freeeについては認定アドバイザーにもなりました。

デモンストレーション見ると、、画面上 丁寧に分かりやすく何をすればよいのか

誘導してくれ、ヒューマンエラーもおきにくいような仕組みになってます。

これは便利すぎる・・

インターネットを使うことに抵抗がなければこれらの便利な機能はあっという間に

浸透していきますね。

ただ人員の余裕がない会社・ITスキルに自信がない会社については これらの

便利な機能の導入・セットアップ・稼働にもっていくまでがなかなかむずかしいかと思います。これまでのやり方を変えて新しいやり方に変えるというのは時間とエネルギーがいるものです。導入とあわせて社会保険の知識もおさえておきたいところです。

導入+社会保険の仕組みの説明をセットで対応するお手伝いができればと思っています。

そのために研究も続けていきます!(^^)!


37回の閲覧